名前にどんな意味があると言うの?

    エグゼクティブ・シェフであるJowett Yu(ジョウェット・ユー)が最新の香港ベンチャーを”本当の意味”でアンダーグラウンドへと導いたこの店。名前からもうかがえるように、ファンキーで遊び心満載だ。

    口利福はSoHoのトレンディーなエリア、伊利近街の半地下にあり、モダンな解釈の伝統的中華料理を提供している。通りから店の入口に降りて行くと、壁にズラリと配置された金の招き猫が、この地下のオアシスへと手招きしてくれる。

    シェフの目を見張る才能は、一般的なメニューもワンランク上の料理に様変わりさせる。トラディショナルな炒飯や餃子などの料理も、彼の手に掛かると一段と洗練されたものに生まれ変わる。「YUNNAN STYLE STEAK TARTARE(雲南省風タルタルステーキ)」のような独創的な逸品もある。席の予約は受け付けていないが、高評価ながら気取らないこの店の絶品中華は、大いに並ぶ価値がある。

    一口味わうと、この店の名前を叫びたくなるはずだ。口利福とは中国語で「お口の幸福」という意味。英語だと全く違う意味のスラングに聞こえてくるのだが、解説はあえて控えよう。