できたての雪だるまのマンゴー添えをちょうだい!

    これこそが伝説的なマンゴーかき氷の元祖だ。台北のショッピングのメッカ、のど真ん中で、巨大な(かき氷)や(練乳入りの氷を削ったかき氷)など、お好みのスイーツで疲れた体をリフレッシュさせてみては如何だろう。

    かき氷の上にフレッシュなマンゴー、マンゴーアイスクリーム、マンゴーゼリーが山のようにのった「マンゴーかき氷」がここの花形だが、もしマンゴーが苦手なら、苺やタピオカミルクティー、ライムなど、様々なフレーバーから同じくらい巨大なかき氷を選ぶ事ができる。

    メモ:店内には50席しかないため、店にはいつも長蛇の列ができている。時間に余裕をもって行く事。早めの夕方が狙い目だ。

    お望みなら、これを「夕飯」と呼んでしまっても良いだろう。