時にバーガーは絶好のランチになる

    一昔前まで治安の悪かったは現在、ソウル近郊のコスモポリタンな新興エリアになっている。その美食の中心的存在のLibertine(リバティーン)は、その暖かく魅力的で風雅な出で立ちでの旧「アンティーク地区」の開花しつつあるレストラン街の象徴と言えるだろう。天井からぶら下がるエジソンライトと、それに照らされるサブウェイタイルとモザイク式な床のパターンは、このアメリカン・ビストロに本物のニューヨークスタイルと品格を与えている。

    皆がこぞってInstagramのアカウントに投稿したくなる様な店内の雰囲気以外に、この店の焦点は常に斬新なひねりを利かせて新鮮な食材を引立てたアメリカン・クラシックの料理である。見逃すことができないヘッドライナーは、LBKバーガーだ。あまりにも美味し過ぎて、彼らはそれに自らの店のイニシャルを入れたほどだ。他にもバジルのリングイネ、コブサラダや、ブランチメニューのクラシック・ベネディクトなどがお勧めだ。

    一流の料理、豊富なカクテルメニュー、そして素晴らしいサービス。夜はこれからという時、お洒落なデートを楽しんでいる時、そして日中に来客を接待している時にも、多彩なリバティーンは対応できるだろう。 洗練されつつもカジュアルなリバティーンは、の新興そのものを体現している・・・とにかくあのバーガーは絶対に試すべきだ。