焼き肉の栄光があなたを待っている

    ステップその1:来店し、美味しそうな匂いにヨダレを流そう。

    ステップその2:匂いが付いては困るものは全て特別なロッカーに入れよう。

    ステップその3:深く腰掛け、この心地よい空間で焼肉忍者達が一糸乱れぬ仕事をしているのを眺めよう。日本でこのタイプのレストランの経営を学んだオーナーの率いるこの店では、どんな些細な事も見逃される事はない。あなたのエクスペリエンスの全ての要素に拘るウェイターにも、その信念を垣間見る事ができるだろう。

    「OX WITH CHIVES AND ONIONS(アサツキと磨り下ろしたタマネギののった牛タン)」は注文すべき逸品だ。スタッフの監修の元、自分達で焼く肉にはたっぷりとレモンをかけていただく。もし牛タンが苦手なら、「CATTLE STREAKY WITH BBQ SAUCE(雌牛のタレ漬け)」がお勧めだ。もしどちらも苦手ではないなら、両方注文するべきだ。今晩は特別な夜だから。本日のスペシャルメニューも聞いてみよう。最高級の食材しか提供しない事にプライドがある店なので、その日によってお勧めの逸品が異なる。A11 ランクの和牛の霜降りを見て、あなたはヨダレを出さずにいられるだろうか?

    台北一の焼肉店と呼ばれている店だ。何を注文しても、前もって予約をする価値はあるだろう。(少なくとも1〜2週間先まで満席の店なので、予約は必須である。)